アナログ・デジタルを問わずに制作できるという強み

ジェネックスではデジタルサイネージやタッチパネル観光案内で使用するコンテンツの制作だけでなく、チラシ(フライヤー)、会社案内、名刺に至るまでで販促に関わるソリューションの提供しています。ジェネックスには専門のデザイナーが常駐しておりますので、お客様のニーズに柔軟に対応することができます。

  • サイネージコンテンツ

    デジタルサイネージで表示するコンテンツの制作を行ないます。店舗の運営に合わせたキャンペーンなどの企画や、店舗のコンセプトやブランドイメージに合ったデザインの制作を行います。

  • チラシ・フライヤー

    ジェネックスではデジタルコンテンツ以外にもチラシ等の制作を行っています。100枚からの小ロットでの対応が可能です。

  • 動画コンテンツ

    サイネージで配信する動画コンテンツの制作。多言語動画の制作など。

デザインに対する価値観

「良いデザインとは何か?」この問いに答えられますか?結論としてデザインに答えはありません。カッコいいや可愛いの定義があいまいなように人によって感じ方も違います。
ジェネックスでは、良いデザイン=見やすいデザイン!売れるデザイン!と定義しています。「ぱっと見たときに目に入る」「なんとなく印象に残る」といったデザイン的な要素はもちろんの事、何のためにそれを創るのかといった目的、それを使って何が得られるかといった効果をお客様と一緒に考えながら制作していきます。

①情報量のコントロール(見やすいデザイン)

読みやすい!チラシの最も基本的な部分です。見てもらえるかどうかわからないチラシ・・・たとえ目に入っても細かい文字ばかりだったら読みませんよね。伝えたいことがたくさんあり、情報量を増やしてしまう傾向にあります。一方で大切の情報は載せなければなりません。会社名、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス、ホームページアドレスしっかり入っていますか?お店のわかりやい地図はありますか?
さらに、文字の位置がばらばらだったり、色を使いすぎると醜くなります。写真と文字を効果的にコントロールすることで見やすいコンテンツを作成します。

②効果を高めよう(お客様を動かそう)

チラシの作成には費用(デザイン費・印刷費)が掛かります。チラシを作成し配布して終わりではありません。もちろんチラシをきっかけに「認知」してもらう事が出来るかも知れません。しかしながら「認知」が目的ではなく、「行動」が目的です。なぜならお客様に行動してもらい始めて売上につながるからです。では、どうすれば行動してくれるか???それは「仕掛け」を作ることです。
例えば「チラシの一部にクーポン券を印刷」したり、「チラシ持参でデザートサービス」などお客様が行動したいと思えるような「仕掛け」を用意するとチラシの効果を高める事が出来ます。

価格について

デザインの価格の相場はいくら?これ皆さんが思っている疑問だと思います。価格が明記されていないデザイン会社がほとんどで、頼んだら後で高額な請求が来ないか心配・・・なんて経験はありませんか?
そこで、ジェネックスでは片面のデザイン単価を3万円と明確に決めさせていただきました。ただし、写真や素材、内容の打合せ等ご協力いただける場合に限ります。

サイネージコンテンツ制作

30,000円~/点

デジタルサイネージで表示するコンテンツの制作を行ないます。

チラシデザイン(A4版)

30,000円〜/片面

A4サイズのチラシデザインを行ないます。

名刺デザイン

10,000円~/片面

オリジナルの名刺デザインを行ないます。

※価格は全て税別で表記してあります

 

例)A4両面チラシ作成の場合

 

デザイン代(A4)

60,000円/両面

+

印刷代(両面カラー)

12,000円~/1,000枚

チラシ作成代合計

72,000円(税別)

 

例)見開き4ページ会社案内作成の場合

 

デザイン代(A4)

120,000円/4面

+

印刷代(4面カラー)

30,000円~/300部

会社案内作成代合計

150,000円(税別)