多言語タッチパネル観光案内

タッチパネル式のデジタルサイネージは、従来のポスター型のサイネージとは異なり、ユーザーとのコミュニケーションを取ることが出来る点が特徴です。
画面をタッチしながらユーザーが必要な情報を取得することが可能なので、例えばホテル・旅館などの宿泊施設ではお食事、温泉、館内施設などの館内案内、観光スポット、電車やバスの時刻などの観光情報を発信することができます。
ページ変遷が可能なので掲載できる情報量も各段に増えています。さらにはタッチパネル式のデジタルサイネージですので言語を切り替えての表示に対応しており、多言語での案内が可能です。これから拡大するインバウント需要にも対応できます。

ホテルなど宿泊施設の課題

2020年の東京オリンピックも見据え、2016年度の訪日外国人の客数は2400万人を超え、インバウンド需要は今後も増えると予想されています。
栃木県内の宿泊施設では、数年前には月に数えるほどしかいなかった外国人の宿泊者が、今では毎日のように予約があるといった声も聞いています。しかしながら、急速に増える外国人の対応に追い付いていないのが現状のようです。館内表示の多言語化、多言語人材の採用、Wi-Fi環境の整備と、宿泊施設が解決しなければならない問題は沢山あります。

ジェネックスでは2017年4月から、栃木県内のホテル・旅館などの宿泊施設(30社)にヒヤリング調査に伺った結果一つの共通点が浮かびあがってきました。それは「言語(コミュニケーション)の問題」です。これは多くの宿泊施設で抱えている問題であり、解決しなければなりません。この課題を解決しようとジェネックスの開発チームは半年かけてシステムの開発に取り組んできました。

お客様(宿泊施設)のニーズ

英語・中国語は思うように話せないけど伝えなければいけないことがある

観光スポットの案内を尋ねられた時、バスの時刻や停留所名まで案内したい

繁忙期のみ人手不足になる(波がある)

ジェネックスのシステム

多言語で案内ができるシステム(多言語案内)

文字情報だけでなく音声で伝達可能(多言語音声案内)

多言語人材の採用が不要、スタッフが常に待機していなくて良い

サービスの特徴

タッチパネル観光案内のサービスは誰でも使いやすく、そしてより便利に使えるよう機能やコンテンツを検討しながら開発してまいりました。ホテル・旅館などの宿泊施設の業務効率化を目的とし、単なる多言語の案内だけではなく「パソコン操作が不慣れな年配者の方でもタッチパネルで気軽かつ簡単に情報を入手できる」「各種施設の営業時間やイベント状況が閲覧できる」「QRコードを読み取ればスマートフォンでも見られる」といった観光客の方の利便性も向上させたサービスになっております。

  • 多言語案内に対応

    多言語での表示に対応。日本語以外に英語、中国語(繁体)、中国語(繁体)、韓国語、フランス語等に対応。

  • ネットワーク更新

    インターネットを通してデータ更新可能。内容の入替が簡単にできるので、常に新しいコンテンツを配信。

  • あらゆる情報を網羅

    ホテルの館内案内に加え、観光案内も配信。問い合わせの多い観光地までのアクセス、周辺情報、時刻表等の情報を配信。

  • 多言語音声に対応

    多言語の音声配信にも対応。発音の難しい中国語でも安心。「タッチ」×「多言語」×「音声」は業界でもジェネックスだけ。

  • スマホで情報持ち出し

    サイネージで配信した情報はQRコードを読み込めばスマートフォンでも閲覧可能。お部屋やチェックアウト後の観光地でも見ることができ、顧客満足も向上!

  • マルチデバイス

    サイネージ端末以外にも、インターネットに接続されてるスマートフォン、タブレット、パソコン等で閲覧が可能。

表示コンテンツの例

トップ画面

デザインは3つのテンプレートから選択可能。ホテルの雰囲気や掲載する情報量に合わせて最適なデザインをご提案。

館内のご案内

館内のサービス情報、客室案内、温泉、お食事、フロアマップ、施設案内などの情報を発信することが可能。

館内施設のご案内

喫茶、プール、会議室、カラオケ、宴会場などの情報を発信することが可能。

温泉のご案内

お風呂の種類や成分表の表示に加え、外国人観光客向けに温泉の入り方などの情報が表示可能。

観光情報のご案内

コンセプトは「使いやすく、シンプルに!」周辺の観光地情報、時刻表など交通案内、イベント情報等の情報を配信。宿泊者の利便性を向上。

周辺観光マップ

観光地の周辺マップです。周辺施設の情報が一目でわかるので、観光プランの計画に最適。

レジャー施設案内

観光地までのアクセス

交通機関時刻表

※本コンテンツは実際に鬼怒川パークホテルズ様にご利用いただいているものの一例です。

ハードとソフトをセットでご提供

タッチパネル観光案内のシステムを運用するにはハードウェア(タッチ対応液晶ディスプレイ、STB、筐体等)とソフトウェア(タッチパネル対応コンテンツ)が必要です。
ジェネックスではハードウェアとソフトウェアをセットで提供しています。ハードとソフトを別々に調達するとコストも手間もかかりますが、情報更新や保守管理等、導入後のメンテナンスも全てパッケージにしてご提供しますので、導入後にいつまでも古い情報が配信されているといった不安もありません。

ハードウェア概要

・40incタッチパネル端末
・タッチパネル専用筐体(側面木製)
・配信用コントローラー(STB)
・タブレット端末(iPad)
※その他オプションあります

ソフトウェア概要

・タッチパネルシステム開発
・多言語コンテンツ(5言語)
・コンテンツの更新
・配信管理・保守管理
・機器の故障保証

導入価格について

ジェネックスでは2017年4月から、栃木県内のホテル・旅館などの宿泊施設(30社)にヒヤリング調査に伺い、タッチパネルサイネージの商品開発をしてまいりました。掲載している情報の内容や質には自信がありますが、仮にこれらのシステムを単独で開発を行うと数百万の開発費がかかります。
ジェネックスでは、これらのシステムをより多くのホテル・旅館様にご利用いただきたいという想いから、これらのプラットフォームを複数の施設でシェアする事で低コストでの導入を実現しました。今後は栃木県(鬼怒川・日光・那須・宇都宮)以外にも、東京都、埼玉県、群馬県、茨木県、福島県と県外の観光地への進出も検討しています。

タッチパネルサイネージ料金表

日本語プラン(5年) 多言語プラン(5年) 多言語プラン(3年)
¥33,000/月額(税別) ¥40,000/月額(税別) ¥60,000/月額(税別)
まずは日本語コンテンツのみで導入の効果を試してみたい方 今後増加する外国人観光客の受入れ体制を強化し、外国人の割合を高める戦略に最適 オリンピックを見据えて、まずは3年間の手軽に始めるプラン
・40インチタッチパネル(木製筐体付)
・配信用コントローラー(STB)
・タッチコンテンツ(10ページ・日本語)
・観光案内(多言語音声案内付)
・データ更新(半年に一回程度)
・保守管理(端末3台まで)
・40インチタッチパネル(木製筐体付)
・配信用コントローラー(STB)
・タッチコンテンツ(10ページ・5言語)
・観光案内(多言語音声案内付)
・データ更新(半年に一回程度)
・保守管理(端末3台まで)
・40インチタッチパネル(木製筐体付)
・配信用コントローラー(STB)
・タッチコンテンツ(10ページ・5言語)
・観光案内(多言語音声案内付)
・データ更新(半年に一回程度)
・保守管理(端末3台まで)
日本語プラン(5年) ¥33,000/月額(税別) まずは日本語コンテンツのみで導入の効果を試してみたい方 ・40インチタッチパネル(木製筐体付)
・配信用コントローラー(STB)
・タッチコンテンツ(10ページ・日本語)
・観光案内(多言語音声案内付)
・データ更新(半年に一回程度)
・保守管理(端末3台まで)
多言語プラン(5年) ¥40,000/月額(税別) 今後増加する外国人観光客の受入れ体制を強化し、外国人の割合を高める戦略に最適 ・40インチタッチパネル(木製筐体付)
・配信用コントローラー(STB)
・タッチコンテンツ(10ページ・5言語)
・観光案内(多言語音声案内付)
・データ更新(半年に一回程度)
・保守管理(端末3台まで)
多言語プラン(3年) ¥60,000/月額(税別) オリンピックを見据えて、まずは3年間の手軽に始めるプラン ・40インチタッチパネル(木製筐体付)
・配信用コントローラー(STB)
・タッチコンテンツ(10ページ・5言語)
・観光案内(多言語音声案内付)
・データ更新(半年に一回程度)
・保守管理(端末3台まで)

※タッチパネルサイネージの料金プランは3年契約からとなり、契約期間によって料金が異なります。

必要に応じたオプション選択

上記のプランは標準プランになります。オプション項目として追加端末の追加、言語の数の追加やページ数の追加等、お客様のニーズやご予算に合わせたカスタマイズも承っておりますので、お気軽にお問合せ下さい。一括での購入等は別途ご相談を承っております。

液晶ディスプレイ(追加用)

13,000円/月額(5年)

標準プランではタッチサイネージは一台ですが、施設の規模に合わせて複数台の設置にも対応しています。

1言語追加につき

3,000円/月額(5年)

標準プランでは日本語、英語、繁体、簡体、韓国語に対応していますが、オプションでタイ語やフランス語にも対応できます。

1ページ追加につき

1,000円/月額(5年)

標準プランでは10ページの制作費が含まれています。ページ数をさらに増やしてPRしたい場合などに選択いただくオプションです。

新登場!一括払いプラン!(IT導入補助金対象)

ジェネックスではお客様からのご要望を受け、一括払いのプランを新設いたしました。必要なハードウェアとソフトウェアがパッケージになっているので、導入後は面倒な設定などが不要ですぐに運用できます。

一括払いプラン料金表

日本語プラン(一括) 多言語プラン(一括) ページ追加オプション
1,380,000円/(税別) 1,800,000円/(税別) 60,000円/(税別)
・40インチタッチパネル(木製筐体付)
・配信用コントローラー(STB)
・タッチコンテンツ(10ページ・日本語)
・観光案内(多言語音声案内付)
・40インチタッチパネル(木製筐体付)
・配信用コントローラー(STB)
・タッチコンテンツ(10ページ・5言語)
・観光案内(多言語音声案内付)
日本語プラン(一括) 1,380,000円/(税別) ・40インチタッチパネル(木製筐体付)
・配信用コントローラー(STB)
・タッチコンテンツ(10ページ・日本語)
・観光案内(多言語音声案内付)
多言語プラン(一括) 1,800,000円/(税別) ・40インチタッチパネル(木製筐体付)
・配信用コントローラー(STB)
・タッチコンテンツ(10ページ・5言語)
・観光案内(多言語音声案内付)
ページ追加オプション 60,000円/(税別)

※保守管理費用として別途月額10,000円かかります。

よくある質問

  • Q1契約は誰でもできますか?
  • Q2最低契約期間はどのぐらいですか?
  • Q3レンタルプラン以外のプランはありますか?
  • Q4屋外の設置は可能ですか?
  • Q5言語の種類を追加することはできますか?
  • Q6ディスプレイを追加する場合の料金体系は?
  • Q7さらに大型のディスプレイで運用できますか?
  • Q8試しに使うことはできますか?

Q1契約は誰でもできますか?

宿泊施設を運営している個人事業主または法人とさせていただきます。ジェネックスの対応エリアは下記の通りとさせていただきます。
【対応エリア:栃木県、群馬県、茨城県、埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県】

Q2最低契約期間はどのぐらいですか?

最低契約期間は3年となっており、契約期間により料金が異なります。なお、契約期間中の解約は原則できません。
※中途解約には契約残存月数に応じて解約金が発生いたします。

Q3レンタルプラン以外のプランはありますか?

2018年4月より一括購入プランもご用意いたしました。一括払いでは月々のランニングコストを抑える事ができるので、お客様のニーズに合わせ導入していただけます。

Q4屋外の設置は可能ですか?

可能です。ただし屋外設置は防雨仕様の筐体制作や高輝度のディスプレイの使用等、屋内の運用に比べ過酷な環境になるために専用の設計が必要です。お問い合わせいただき、個別にお見積もりさせていただきます。

Q5言語の種類を追加することはできますか?

可能です。ドイツ語、イタリア語、フランス語、スペイン語、ロシア語、ポーランド語、ポルトガル語(ブラジル)等の各種言語に対応しております。それ以外の言語につきましては。お問い合わせいただき、個別にお見積もりさせていただきます。

Q6ディスプレイを追加する場合の料金体系は?

ディスプレイを追加して、複数台での運用をする場合オプションとなり、ディスプレイの料金追加のみでご利用が可能です。13,000円/月額(5年)~から追加できます。
※各プランには端末3台までの保守管理費を含んでおります。(一括払いの場合を除く)

Q7さらに大型のディスプレイで運用できますか?

オプションにて対応しています。32型から80型、4Kディスプレイもご用意しています。使用場所や用途、ご予算に合わせてお選びいただけます。

Q8試しに使うことはできますか?

無料のモニター専用機をご用意いたしました。ただし、別途表示するコンテンツの作成が必要になりますので、そちらは有償でのご対応となります。
※日光・鬼怒川エリアの場合、無料の観光案内コンテンツ(多言語)をご用意しております。